実写版バギーの再現度がすごい?!原作よりダークになった理由を調査!

実写版バギーの再現度がすごい?!原作よりダークになった理由を調査!の記事のタイトル画像

実写版「ONE PIECE」で千両道化のバギーを演じたジェフ・ウォードは、原作に忠実なメイクアップと衣装で高い再現度を見せました。

しかし、製作陣の意図により、彼は原作よりもダークなキャラクターとして描かれました。

これに対してファンからは賛否両論の反応がありますが、彼の存在感や演技力は確かなものです。この記事では、実写版バギーの再現度やダークさの理由、口コミなどについて詳しく調査してみました。

目次

実写版バギーの再現度がすごい?!

実写版「ONE PIECE」でバギーを演じたのは、マーベルドラマ「エージェント・オブ・シールド」などで知られるジェフ・ウォードというベテラン俳優です。彼は数人がかりのピエロメイクを経て、原作に忠実なバギーの姿に変身しました。

赤っ鼻や髪型、衣装など、細部までこだわって再現されたバギーは、ファンから高い評価を得ています。実写版のバギーは、まさに四皇クラスの存在感を放っていますね。

原作のバギーを忠実に再現しつつも、自分なりの解釈や表現力で新しい魅力を放っていました。単なる道化ではなく、深みや複雑さを持ったキャラクターとして描かれているので、彼の演技は見逃せません。

実写では難しいと考えられていた、バラバラの実の能力も再現されており、圧巻のCG力が感じられます。違和感なくアニメ・漫画のバギーを再現しているので、ONE PIECEファンならぜひチェックしておきたい作品です。

実写版「ONE PIECE」で、バギーのビジュアルを見たい方はTwitteをチェックしてみてください。

実写版バギーが原作よりダークになった理由は?

実写版のバギーは、原作漫画やアニメに比べて、よりリアリスティックでダークなキャラクターとして描かれています。これは、製作陣の意図的な演出だそうです。

第2話のエピソード監督を務めたマーク・ジョブストは、「軽はずみな陽気さに対しては、ダークさが合います。ルフィにはお気楽さを意識したので、バギーにはよりダーク路線を行ってもらいました」と語っています。

アニメや漫画のバギーは、残虐ながらも陽気さを残した憎めないキャラといった印象でした。しかし、実写版のバギーは、悪という表現がピッタリなキャラに仕上げられています。

ドラマのなかでは、バギーが町の住人に鎖を繋ぎ、無理やりサーカスの見物客として操るというドラマオリジナルの設定も盛り込まれているので楽しみですね。また、彼が昔、一緒の船に乗り込んでいた赤髪のシャンクスから裏切られていたことも明かされています。こうした痛みを彼が負っていることを感じてもらいたいと、ジョブスト監督の思いが込められた作品に仕上がっているので、本編の方を是非ご視聴ください。

実写版バギーの口コミは?

実写版「ONE PIECE」はNetflixで配信中ですが、バギーに関する口コミはどうなっているでしょうか?

TwitterやインスタグラムなどのSNSでは、「バギー怖すぎ」「バギーめっちゃカッコイイ」「バギー完全再現」「バギー最高」「バギー好きすぎる」「バラバラの実の再現も面白い」「声優がそのままで最高」といったコメントが多く見られます。

彼のビジュアルや演技に感動したファンや、原作のバギーとは違う新しい魅力を発見したファンが多数いるようです。また、アニメの声優陣が活躍しているので、実写化でも馴染みやすいと思いました。

一方で、「バギーがダークすぎる」「バギーが原作と違う」「バギーが笑えない」「ジョーカーみたい」といった批判的な意見もあったようです。原作のバギーに愛着があるファンや、実写化に対する不安や疑問を持つファンも少なくないようでした。

実際に、アニメや漫画とは多少違う設定が盛り込まれているので、原作と印象が変わってしまうと危惧する気持ちもわかります。

原作ファンからすると、実写化に対する期待と不安が入り混じった複雑な想いが感じられました。実写版「ONE PIECE」のバギーについての口コミを紹介しましたが、あなたはどう思いますか?

まとめ

実写版「ONE PIECE」でバギーを演じたジェフ・ウォードは、原作に忠実なメイクアップと衣装で高い再現度を見せました。製作陣の意図により、彼は原作よりもダークなキャラクターとして描かれました。これに対してファンからは賛否両論の反応が見受けられたのですが、彼の存在感や演技力は確かなものです。

バラバラの実の能力の再現度も、かなり高いと感じられました。現実ではありえない状況ながらも、自然体で演技をするジェフ・ウォードはさすがの一言です。

実写版バギーの再現度やダークさの理由、口コミなどについて詳しく調査してみましたが、あなたはどう捉えるでしょうか?実写版「ONE PIECE」はNetflixで配信中ですので、ぜひチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

目次