【コンフィデンスマンJP】タイトルの意味は?シリーズにはどんな種類がある?

長澤まさみ主演ドラマ、『コンフィデンスマンJP 』

見ていた方は多いのではないでしょうか。

コンゲーム※を題材とし、ドラマには留まらず、その後シリーズ化され、映画やスペシャルドラマと、大人気ですよね!

そんな『コンフィデンスマンJP 』について詳しく調べてみます!

※コンゲームとは信用詐欺・取り込み詐欺という意味です。

目次

【コンフィデンスマンJP】タイトルの意味は?

タイトルになっているコンフィデンスマン(confidence man)は

『詐欺師』のことですが、『信用詐欺』とも言われています。

詳しく説明すると、コンフィデンス(confidence)は

信用・信頼・自信 という意味を持っています。

信用や信頼を利用してお金を奪い取る人

という意味でコンフィデンスマン(confidence man)と言われています。

題材にしているコンゲームも信用詐欺という意味を持っていて、

相手を信用させて、最終的にはお金を騙し取る。

タイトルも題材も同じ意味を持っていて、ドラマや映画のストーリーの伏線のようですよね!

また日本版なので「JP」になっていますが、

海外版として韓国(KR)や中国(CN)も、製作されています。

【コンフィデンスマンJP】シリーズにはどんな種類がある?

連続ドラマ、「コンフィデンスマJP」から始まり、

スペシャルとして「コンフィデンスマンJP 運勢編」

その後、映画で

・コンフィデンスマン ロマンス編

・コンフィデンスマン プリンセス編

・コンフィデンスマン 英雄編

と続々とシリーズ化されています。

スピンオフドラマとしてコンフィデンスマンIG(五十嵐)

コンフィデンスマンMC(モナコ)も放送されています。

【コンフィデンスマンJP】の主題歌について

【コンフィデンスマンJP】シリーズの主題歌

コンフィデンスマンJPの主題歌についてですが

ドラマも映画も『official髭男dism』が手掛けているのはご存知でしょうか。

2012年のデビュー後、今も『ヒゲダン』の愛称で大人気ですよね!

グループ名には髭が似合う年になっても誰もがワクワクするような音楽を届けていきたいという意味があるそうです。

その通り、コンフィデンスマンのストーリーとあいまって

とてもワクワクしますよね!

コンフィデンスマンシリーズの主題歌は下記のようになっています。

『ノーダウト』 コンフィデンスマンjp(ドラマ)    

『Pretender』  コンフィデンスマンjp ロマンス編   

『Laughter』    コンフィデンスマンjp プリンセス編  

『 Anarchv』    コンフィデンスマンjp 英雄編      

「コンフィデンスマン」と「Pretender」に一貫性はある?

ヒゲダン初となる映画の主題歌。

この映画のために書き下ろしたそうです。

歌詞の内容や楽曲の世界観はコンフィデンスマンになぞらえてつくられています。

タイトルですが『コンフィデンスマン』は詐欺師という意味を持っていますが、

『Pretender』は詐称者という意味があります。

コンフィデンスマンjp ロマンス編は❝愛❞がテーマになっています。

Pretenderは切ない歌詞が綴られています。

運命を受け入れようとする自分と受け入れられない自分。

本当なのか、嘘なのか…どっちつかずの想いを表しています。

まさにコンフィデンスマンJP ロマンス編ですよね!!

歌詞の意味も理解して映画を見てみるとより面白味が増すと思います。

是非、曲と合わせて映画を楽しんでみてください。

【コンフィデンスマンJP】に原作はある?

気になる原作ですが、コンフィデンスマンjpにはなさそうです!

完全オリジナル作品となっておりますが、

現在はノベライズされているので文庫本で読みたい方は見てみてください。

【コンフィデンスマンJP】の簡単なあらすじ

『欲望』『お金』をテーマに、ダー子(長澤まさみ)を中心とした3人の信用詐欺師チームが欲望にまみれているお金の亡者たちから様々な手段を使ってお金を騙し取っていく痛快エンターテイメントコメディーです。

二転三転、度肝を抜かれるようなトリック・・・笑えるところも沢山!

少しも目が離せない、とても見どころがたくさんあるストーリーになっています。

シリーズが進むにつれて新たなメンバーも加わっていくのでそこも注目です。

【コンフィデンスマンJP】のキャストについて

ダー子:長澤まさみさん

僕ちゃん:東出昌大さん

リチャード:小日向文世さん

五十嵐:小手伸也さん

が主要キャストとなっています。豪華ですよね!

ほかにもストーリーによって、有名な方が出ていらっしゃるので楽しみに見てみてください。

まとめ

【コンフィデンスマンjp】タイトルの意味は?シリーズにはどんな種類がある?についてまとめました。

【コンフィデンスマンjp】タイトルの意味については以下です。

コンフィデンス(confidence)は信用・信頼・自信 という意味。

信用や信頼を利用してお金を奪い取る人

という意味でコンフィデンスマン(confidence man)という意味になります。

ドラマの内容を表しているようなタイトルになっていました。

【コンフィデンスマンjp】シリーズにはどんな種類があるのかについては以下です。

2018年放送 連続ドラマ    コンフィデンスマンJP

2019年放送 スペシャルドラマ コンフィデンスマンJP 運勢編

2019年公開  映画      コンフィデンスマンJP ロマンス編

2020年公開  映画      コンフィデンスマンJP プリンセス編

2022年公開  映画      コンフィデンスマンJP 英雄編

ぜひ参考にして下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

目次
閉じる