みそるはどこで食べられるの?値段と販売期間は?

5月20日より「みそる」が販売開始しました。

みそるとはユーチューバーのヒカルさんがラーメン屋さんの「ばんから」さんとコラボして出した味噌ラーメンです。

この10日くらい前にヒカキンさんが「みそキン」というカップラーメンを販売しかなり話題になり売り切れで即無くなったのですが、まだ話題の真っ最中にヒカルさんが仕掛けた「みそる」に、こちらも話題となりました。

CMなども完全模倣でわかりやすいくらいのパクリのため、あまり炎上などせず面白がっている人が多いようです。

今回の記事では、

  • みそるはどこで食べられるの?
  • みそるの値段は?
  • みそるはまずい?口コミと評価は?

など紹介していきますので、「みそる」に興味のあるかたはぜひチェックしていただき、食べに行ってみてはいかがでしょうか?

目次

みそるはどこで食べられるの?

みそるを今回販売しているのはラーメン屋さんの店舗で「ばんから」さんです。

ばんからさんは都内にしかありません。しかもその中でも店舗は限られているので、「みそる」を食べることができる店舗を以下に紹介します。

  • 池袋本店
  • 池袋東口店
  • 池袋西口店
  • 新宿歌舞伎町店
  • 新宿三丁目店
  • 上野店
  • 秋葉原店
  • 亀戸店
  • 明大前店

アクセスは良いので比較的行きやすいです。

しかしそれは都内の方だから行きやすいのであって、やはり県外の方はラーメン一杯のために都内へわざわざ出向くのは高つきますよね。

今度第二弾など無いのであれば一度食べに行きたいと思う人はたくさんいるのではないでしょうか。

みそるの値段は?

「みそる」のお値段はライス付きで1,200円です。

もう一つメニューとして「つけみそるライス付き」があって、それは1,300円となっています。どちらもライス付きですね。

食べた人はわかるようですがライスがないと食べられない、ライスがあるからなおおいしいという味になっているようです。

1杯1,000円以上のラーメンってかなり強気ですよね!でも味もさながら、インフルエンサーが出すということで利益を出すつもりで高くしているとそのまんま正直にヒカルさんも話していました。

話題性もあるので、一回食べるには特に驚く値段でもないのかな?と思いますが二回目は高いと感じるかもしれません・・・

みそるの販売期間はいつからいつまで?

「みそる」の販売期間は、5月20日から約1ヶ月間と発表されています。

みそきんのようにカップラーメンではなく店舗売りなので売り切れということはなく1ヶ月間食べられそうです。

難点は場所で、都内だけなので地方の人は食べられないですよね・・。

でもヒカルさんファンはどうやら県外からも足蹴く通ったりしているそうですよ。

そういう意味では1ヶ月あれば都内に旅行がてらいけないことはないです。

どうせならゴールデンウィークなどと重なれば嬉しかったですよね。

時間もなかったからでしょうが、冷凍などで郵送・配送などもあれば嬉しかったですよね。ただ、おそらく今回のヒカルさんの目的は特にラーメンではなく模倣をいち早くして話題に・・ということだったのでしょうから、それは叶っているのではないでしょうか。

思いのほか炎上はしませんでしたけどね!

みそるはまずい?口コミと評価は?

まず「みそる」が口コミ上では美味しいのか美味しくないのか?の両極端で判定するなら「おいしい」という意見が圧倒的に多いです。

アンチコメントやマイナス評価はこの「みそる」の味ではなく、ユーチュバーヒカルさんの今回の販売方法や手法などと、食べていないけど想像で美味しくないと言っている点でマイナス評価はいくつもあります。

しかし、「みそる」の味自体は高評価です。

もともと「ばんから」のラーメン店が人気店でおいしいというのもあり、ばんからが作っているので安定しておいしいというのはあったのでしょうね。

そのうえで口コミコメントをチェックしてみました。

  • 普通においしい
  • 1,200円は高いと思ったけど美味しいからリピートする
  • 小エビがナイスアクセントで美味しい
  • 超こってりで食べ応えがある
  • みその濃厚さががっつり味わえる
  • 北海道の味噌ラーメンかと思うほど本場の味がする
  • 量が多すぎるけど美味しい
  • 全部食べるには塩気がすごいけどおいしい
  • 癖になる味

本当にマイナス評価は少なく、しいていえば、量が多く濃すぎるため全部は食べられないというのがチラホラあります。

ただ美味しいと言っている人の多くは、この「ばんから」という店がおいしいからおいしくなるだろうという見解と、あとはやはりヒカルさんファンがかなり多く来店している状況があるようです。

そもそも「ばんから」というネームバリューのあるお店で出すのですからまずいものを出すわけにいかないでしょうから、美味しくなりますよね。

2日間考案して作ったという内容なので、ほぼ「ばんから」さんが考えて作っているのだと思いますので美味しいという評価は当然なのかもしれません!

みそるに関しては以下も検索されています、ぜひ参考にして下さい!

まとめ

みそるは都内のラーメン屋「ばんから」のみで食べられます。

値段は、みそる+ライスで1,200円、つけみそる+ライスで1,300円となっています。

販売期間は5月20日から1ヶ月間となっています。ヒカキンのみそキンと違ってカップラーメンではなく店舗のラーメンなので売り切れはないのではないでしょうか?!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

目次